銀行と証券の連携サービスで金利アップ
トップページ | 掲載お小遣いサイト一覧 | 毎日巡回サイトリスト | 収入実績表 | BLOG
 

ネット収入のコツ

初めての方へ
ネット収入の仕組み
お小遣い稼ぎのコツ
サイト内検索&マップ
便利なツール
フリーメール
ネットバンク
  楽天銀行
  住信SBIネット銀行
  ジャパンネット銀行
連携サービスで金利アップ
銀行と証券の連携サービス
楽天証券(マネーブリッジ)
SBI証券(ハイブリッド預金)




銀行と証券の連携サービスで金利アップ
金利の良さも魅力のネット銀行ですが、楽天銀行住信SBIネット銀行では
証券口座との連携でさらにお得な金利になるサービスがあります。

楽天銀行は楽天証券との連携で「マネーブリッジ
住信SBIネット銀行はSBI証券との連携で「ハイブリッド預金

どちらも同じようなサービスで、普通預金の金利が大幅にアップします。

普通預金金利 証券口座との連携後
楽天 0.02% 0.10%
SBI 0.02% 0.10%
                                  (※2014年6月26日時点での金利)

楽天、SBI共にほぼ5倍の金利になります。
短期の定期預金よりよっぽど高金利なので、楽天やSBIの普通預金に残高のある方は
証券口座と連携させておく事をおすすめします。
連携サービスの申込み・利用は無料です。

証券口座の開設や維持に手数料はかかりませんし、
証券口座の残高は0円でも連携サービスは利用可能なので、入金なども必要なし。
株取引はする予定ないしなあという方でも、連携サービスのためだけに開設してもかまいません。
証券口座開設後、連携サービスへの申し込み申請だけしてしまえばOKです。

楽天証券 楽天証券の詳細
開設はこちらから インターネット専業の証券会社。
楽天銀行との連携サービス「マネーブリッジ」が利用できます。
楽天銀行・楽天証券の口座開設後、
楽天銀行にログインすると「マネーブリッジ」の申込みが可能です。
お友達紹介プログラム(家族でも可)もあります。
ただし、未成年の方の口座開設はできません。

SBI証券 SBI証券の詳細

開設はこちらから
ネット証券最大手の証券会社。
住信SBIネット銀行との連携サービス「ハイブリッド預金」が利用できます。
住信SBIネット銀行・SBI証券の口座開設後、
住信SBIネット銀行から「ハイブリッド預金」の申込みが可能です。
紹介プログラム(家族でも可)を実施している事もあります。
未成年の方は基本的に一般口座を開設することはできませんが、
未成年口座なら開設できます。(条件あり)

                                                           



メール受信で稼ぐ
クリックでポイント
リードメール
アンケートで稼ぐ
ポイントためて
抽選・その都度謝礼
サイト訪問で稼ぐ
毎日ポイント
サイト利用でポイント
ポイント合算
携帯電話で稼ぐ
メール受信系
懸賞・ゲーム系
ホームページで稼ぐ
アフィリエイト系
リンクスタッフ系
クリック保証系
ブログライター
その他で稼ぐ
トラフィックエクスチェンジ
企業系
海外系

リンク
リンクについて
リンク集
自動リンク集
連絡などはこちらから
当サイトについて
メディア掲載履歴
管理人へメール

 
Copyright (C) 2002-2013 do-natsu All Rights Reserved